トップ > 医療事務資格 > メディカルクラーク(医療事務技能試験・民間資格)取得情報

メディカルクラーク(医療事務技能試験・民間資格)取得情報

メディカルクラーク医療事務技能試験・民間資格)

・メディカルクラーク概要

メディカルクラークとは、医療事務技能試験の合格者に付与される称号です。医療事務全般の知識、患者とのコミュニケーション能力が求められます。医療機関からの信頼が高い資格。医科と歯科の2種類あります。それぞれ1級・2級があります。受付として就職が有利な資格です。これが、メディカルクラーク資格の概要になります。

・メディカルクラーク受験資格

・メディカルクラーク2級
(1)専門学校など認定校が行う「2級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合するものを履修した者

(2)医療事務職の実務経験が6か月以上の者

・メディカルクラーク1級
(1)2級合格者で医療事務職の実務経験が1年6ヶ月以上の者

(2)専門学校など認定校が行う「1級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合するものを履修した者

(3)医療事務職の実務経験が3年以上の者

・メディカルクラーク試験内容

・メディカルクラーク2級
実技T:患者接遇(記述式50分)
実技U:診療報酬請求事務(明細書作成・点検70分)
学科:医療事務一般知識(択一式60分)

・メディカルクラーク1級
実技T:接遇・院内コミュニケーション(記述式50分)
実技U:実技U:診療報酬請求事務(明細書作成・点検70分)
学科:医療事務専門知識(択一式60分)

★学科・実技T・Uそれぞれ70%以上の得点で合格。

・メディカルクラーク試験期日

・2級(年8回)
4月、6月、7月、8月、9月、10月、12月、2月

・1級(年3回)
6月、10月、2月

・試験地
各都道府県の公共施設

・メディカルクラークに関する問合せ先
(財) 日本医療教育財団 技能審査係
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-2-10-1917
TEL:03-3294-6624
URL:http://www.jme.or.jp


メディカルクラークとは、医療事務技能審査試験は、厚生労働省認定の(財)日本医療教育財団 が実施しており、1級と2級があります。合格者には、合格した級に応じて、それぞれ「メディカルクラーク」の称号が付与されます。

厚生労働省の認定を受けたのは1995年と比較的最近ですが、技能審査試験そのものはニ十数年の歴史があります。

医療事務職の知識や技能について、個々のレベルが客観的に判断できるものとして、医療機関からも高く評価されています。

メディカルクラークの将来性について

優秀な医療事務職者に対する需要は今後いっそう高まることが予想され、医療事務に従事している人は必ず取得しておきたい資格です。

メディカルクラークの職場と就職について

医院及び歯科医院において、医療専門の事務職として勤務します。

いかがでしょうか?メディカルクラーク資格について、理解が深まったものと思います。
ぜひとも、ご関心ある方は、メディカルクラーク資格取得に向けてがんばって下さい。

メディカルクラークに関する新たな情報があった場合は、速やかにアップするよう心がけていきます。

この記事のカテゴリーは「医療事務資格」です。
医療事務系の各資格についてまとめています。
関連記事

医療秘書技能検定(民間資格)資格の取得情報

■医療秘書技能検定(民間資格)資格の取得情報です。 ・医療秘書技能検定の概要 医療機関などで保険診療の明細書を作成したりする病院の窓口会計が主な業務です。病院実務のスペシャリスト養成が目的です。病院だ...

メディカルクラーク(医療事務技能試験・民間資格)取得情報

メディカルクラーク,医療事務技能試験,民間資格

医療保険士資格の取得情報

医療保険士,資格取得情報,医療保険士とは?

調剤報酬請求事務専門士資格の取得情報

調剤報酬請求事務専門士,資格取得情報,調剤報酬請求事務専門士とは?,レセプト

更新履歴

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月09日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「医療事務資格」です。2007年08月04日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月03日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月01日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索