トップ > 医療診断・審査系資格 > 診療放射線技師資格(国家資格)取得情報

診療放射線技師資格(国家資格)取得情報

診療放射線技師(国家資格)

・診療放射線技師資格の概要

病気の診断・検査に有用な放射線の照射・撮影等に従事する事が主な仕事です。病院、検診センター、保健所などで働きます。

・診療放射線技師受験資格

大学に入学資格のある者であって、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した診療放射線技師養成所において、3年以上、診療放射線技師として必要な知識及び技能の修習を終えた者など

・診療放射線技師資格の試験内容

基礎医学大要、放射線生物学(放射線衛生学を含む。)、放射線物理学、放射化学、医用工学、診療画像機器学、エックス線撮影技術学、診療画像検査学、画像工学、医用画像情報学、放射線計測学、核医学検査技術学、放射線治療技術学、放射線安全管理学

・診療放射線技師資格試験日

3月

・診療放射線技師資格試験地

北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県

・診療放射線技師資格の問合せ先

受験地の地方厚生局又は地方厚生支局


診療放射線技師の業務とは

診療放射線技師は、医師又は歯科医師の指示の下に、放射線を人体に対して照射することができます。

照射には、撮影を含み、機器を人体内に挿入するものを除きます。
ここでいう「放射線」とは、

1.アルファ線及びベータ線
2.ガンマ線
3.00万電子ボルト以上のエネルギーを有する電子線
4.X線
5.その他政令で定める電磁波又は粒子線

をいいます。 ここまでは、診療放射線技師資格の業務独占です。

この他、診療の補助として、磁気共鳴画像診断装置その他の画像による診断を行うための装置を用いた検査を行うことができます。

具体的には、医師の指示の下での、X線など放射線の治療のための照射、レントゲン写真の撮影、放射線を使用しない分野の画像診断(超音波検査、MRI撮影等)など多岐にわたります。

診療放射線技師資格についてのご理解は深まりましたでしょうか?
ぜひ、診療放射線技師資格取得に向けて、がんばって下さい。

この記事のカテゴリーは「医療診断・審査系資格」です。
医療診断・検査系の資格についてまとめています。
関連記事

診療放射線技師資格(国家資格)取得情報

診療放射線技師,国家資格

細胞検査士資格取得情報

細胞検査士,資格取得情報,細胞検査士とは?

臨床検査技師資格の取得情報

臨床検査技師,家資格,資格取得情報,臨床検査技師とは?

臨床工学技師資格の取得情報

臨床工学技師,国家資格,資格取得情報,臨床工学技師とは?

更新履歴

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月09日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「医療事務資格」です。2007年08月04日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月03日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月01日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索