トップ > 薬剤師・栄養士系 > 薬剤師資格(国家資格)取得情報

薬剤師資格(国家資格)取得情報

薬剤師資格(国家資格)について

・薬剤師資格概要

医師の処方箋に基づき調剤、医薬品の供給を行います。病院、薬局、製薬会社、化粧品会社等で働く場は広い。

・薬剤師資格受験資格

1.大学で薬学の正規の課程を修めて卒業した者
2.外国の薬学校を卒業、または外国の薬剤師免許を受けた者で、厚生労働大臣が@と同等以上の学力があると認定した者。

・薬剤師資格試験内容

1.基礎薬学
2.医療薬学
3.衛星薬学
4.薬事関係法規および薬事関係制度

・薬剤師資格試験日

3月

・薬剤師資格試験地

北海道、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、徳島県、福岡県

・薬剤師資格に関する問合せ先

厚生労働省医薬食品局総務課試験免許係
東京都千代田区霞ヶ関1-2-2
〒100-8916
TEL:03-5253-1111
URL:http://www.mhlw.go.jp


薬剤師とは

薬剤師法第1条に、調剤・医薬品の供給その他薬事衛生を司る者と定義されます。

また、調剤は薬剤師法第19条により、医師・歯科医師・獣医師が、特別の理由があり、自己の処方箋により自らするときを除き、薬剤師でなければ行うことが出来ないとされています。

日本において薬剤師となるには、大学において薬学の正規の課程を修めて卒業した者に受験資格が与えられる薬剤師国家試験に合格し、厚生労働省の薬剤師名簿に登録申請をし、厚生労働大臣による薬剤師免許の発行を得る必要があります。原則として薬学部を卒業しなければ受験資格は与えられません。

国家試験は、厚生労働省医薬食品局監修で、毎年3月末に2日間にわたって行われます。

問題は全部で240問あり、その内訳は基礎薬学が60問、衛生薬学が40問、薬事関係法規・制度が20問、医療薬学が120問(薬理学30問、薬剤学30問、病態・臨床薬学60問)です。平成8年より現在の形で行われています。


日本では、処方箋による調剤を行う「薬局」のみならず、調剤を行わず、一般医薬品のみを販売する「医薬品一般販売業」においても、薬事に関する実務を行う時間(営業時間)内は、店舗に薬剤師を配置することが薬事法及び「薬局及び一般販売業の薬剤師の員数を定める省令」によって義務付けられています。

また、一般販売業における営業時間内の薬剤師の不在という違法事例が頻発したため、1998年に厚生省から禁止を徹底させる局長通知も出ています。

ただし、ドラッグストアの中には薬剤師不足により作られた「薬種商(やくしゅしょう)」の店舗も多数あり、この場合、店舗に薬剤師は配置されていない事が多いです。

また、乗り物酔いや簡便な医薬品を販売する空港や港湾の売店・離島などの場合、「特例販売業の店舗が多く、この場合基本的に薬剤師は配置されていません。

薬種商販売業や特例販売業などの店舗では、薬剤師による医薬品の安全管理ができないため、販売できる薬品が法律により限られています。

この記事のカテゴリーは「薬剤師・栄養士系」です。
薬剤師・栄養士系の資格についてまとめています。
関連記事

管理栄養士資格(国家資格)取得情報

■管理栄養士(国家資格) ・管理栄養士資格概要 病院や学校の給食センターでなどで献立作成、療養・健康保持増進のための栄養指導を行います。高齢化・生活習慣病の増加に伴いクローズアップされている。 ・受験...

薬剤師資格(国家資格)取得情報

薬剤師,国家資格,薬科大学

更新履歴

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月09日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「医療事務資格」です。2007年08月04日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月03日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月01日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索