トップ > カウンセラー系資格 > 音楽療法士資格取得情報

音楽療法士資格取得情報

音楽療法士(民間資格)の資格取得情報です。

・音楽療法士資格概要

音楽のもつ生理的、心理的、社会的働きを用いて、心身の障害の回復、機能の維持改善、生活の質の向上、行動の変容などに向けて、音楽を意図的、計画的に使用するための資格です。

・音楽療法士資格受験資格

日本音楽療法学会会員

・音楽療法士資格試験内容

「書類審査」
1.音楽療法の知識(大学などでの履修)
2.講習会・学会への参加
3.臨床経験(事例研究レポートの提出)
4.研究発表
5.論文・著書
6.教育指導経験
7.その他

・面接

詳しくは「認定規則」をお取り寄せのうえ、お読みください。

・音楽療法士に関する問合せ先

日本音楽療法学会
〒105-0013
東京都港区浜松町1-20-8
浜松町一丁目ビル 6F
TEL:03-5777-6220

音楽療法士とは?

音楽療法士は心や体に問題を抱えている人に対し、「歌う」「聴く」「演奏する」など音楽のさまざまな効果を使い、身体の機能改善や、発達を促したりする仕事です。

音楽を通して心身に障害をもつ人に働きかけ、言語や薄れかけた記憶、人間的な感情を取り戻させ回復をはかります。

音楽療法とは、ミュ−ジュク・セラピ−(music therapy)の訳語で、「心身障害者に対し、 音楽鑑賞、歌唱・器楽演奏などを通して回復をはかろうとするもの」 と訳されています。

音楽療法士は、音楽の知識や技能・音楽療法に関する知識・音楽療法に関連する分野(教育、福祉、医学・看護、心理)の知識を生かしながら、対象者である障害を持つ子供や成人、高齢者さんたちに合わせてセッションなどを行い、予防・治療・回復・生活の質の向上を目指します。

音楽療法士は、人の心を癒すという重要な役割の担い手として最近注目を浴びております。

子供から大人まで、ストレスが当たり前になってきてしまった現代社会において、音楽療法士の活躍に期待が寄せられています。

音楽療法士は、人を音楽を通じて心から癒すという重要な役割の担い手として、大変重要視されることでしょう。また、心理的な面を治療するという大変やりがいのある仕事です。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。
カウンセラー、カウンセリング系の視覚についてまとめています。
関連記事

音楽療法士資格取得情報

音楽療法士(民間資格)の資格取得情報です。 ・音楽療法士資格概要 音楽のもつ生理的、心理的、社会的働きを用いて、心身の障害の回復、機能の維持改善、生活の質の向上、行動の変容などに向けて、音楽を意図的、...

学校心理士資格取得情報

学校心理士,学会連合資格「学校心理士」認定運営機構事務局

心理ケア技能士(民間資格)の資格取得情報

心理ケア技能士(民間資格)の資格取得に関する情報です。 ■心理ケア技能士(民間資格) ・心理ケア技能士概要 医師や臨床心理士の指導の下に心理相談などを行う行う専門家です。資格は、1〜3級が設けられてい...

臨床心理士資格(民間資格)取得情報

臨床心理士,りんしょうしんりし,財団法人日本臨床心理士資格認定協会,心理療法家,カウンセラー

更新履歴

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月09日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「医療事務資格」です。2007年08月04日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月03日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「カウンセラー系資格」です。2007年08月01日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索